授乳中 サプリ おすすめ

MENU

授乳中 サプリ おすすめ

授乳中 サプリ おすすめ

 

 

 

赤ちゃんは牛乳を、いつから飲めるの? 【危険性&リスク】
赤ちゃんに
牛乳を飲ませるのはNG?

 

赤ちゃんに牛乳をいつから飲ませるのか、
あるいはその危険性やリスクについて記述します。
健康を考慮した場合、
必ずしも赤ちゃんに牛乳は飲ませなくてもよいと思っています。

 

1歳未満の赤ちゃんには、深刻なダメージがある

 

1歳に満たない赤ちゃんに、
牛乳を飲ませると下記のリスクがあります。

 

  • 消化不良
  • 牛乳アレルギー
  • 鉄欠乏性貧血

 

赤ちゃんの体は、まだ未発達です。
くれぐれも牛乳は飲ませないように注意して欲しいです。

 

 

「牛乳で健康」と宣伝すると、法律違反!?

 

ただ、
1歳過ぎたらOKかというと…
個人的には、微妙かなと感じています。

 

大人が飲んでも、ダメージがある!?

 

牛乳はカルシウムが豊富で骨を強くする、という宣伝がかつてありましたが…
逆に、骨に小さな穴が多発する骨粗鬆症を誘発する、という意見もあります。
また、乳がんを誘発する恐れがある、とも認識されています。

 

ちなみに、
アメリカで牛乳を健康食品として宣伝すると、罰則を科せられます。

 

 

赤ちゃんに、水道水を飲ませたくない!

 

赤ちゃんの飲み物で大切なことは、ノンカフェインであること。

  • 白湯
  • 麦茶
  • ルイボスティー

 

赤ちゃんの味覚は非常に敏感なので、
カルキ臭のキツい水道水などは避けた方がよいかも知れません。

 

 

安心&安全を本気で考えれば、

  • ミネラルウォーター (持ち運びがシンドイ)
  • 浄水器 (初期費用が恐ろしく高額)
  • ウォーターサーバー (ランニングコストがネック)

を利用するのが一番良いです。

 

 

今のあなたに、最も必要な解決策!

 

お水の危険性&安全性を理解していても、
お金が掛かるというデメリットがあるので
先延ばしにしてしまいがち。

 

そんなあなたが、
もしも1歳未満の赤ちゃんママ、もしくは妊婦さんだったら…

 

 

3ヶ月間だけ、
無料でウォーターサーバー
を使用することができます!

 

 

 

契約しなかったとしても、一切の料金負担がないので安心です☆

 

赤ちゃんのために、
0.0001ミクロンのRO膜フィルターで濾過した安全なお水を
ぜひ飲ませてあげて下さい。


 

 

 

 

 

赤ちゃんって牛乳は飲めるの?
牛乳はいつから飲めるの?
というママさんからの質問がたまにあります。

 

基本的に赤ちゃんに母乳、ミルク以外の牛乳は必要ありません。
そして牛乳は食物アレルギーの
3大アレルゲンの一つでもある事を忘れないようにして下さい。

 

赤ちゃんに牛乳を早くから与えてしまうと、
牛乳アレルギーを引き起こす事もあります。
また牛乳の飲みすぎは鉄分の吸収を妨げます。

 

 

それではいつからなら大丈夫なのでしょうか?

 

 

普通の牛乳に関しては、
赤ちゃんがたくさんの種類の食物にも慣れて、
離乳食が終わりに近づく1歳半あたりからが目安と考えて下さい。

 

一歳半をすぎてしまえばいつからでも構いません。
ただし、飲みすぎには注意してほどほどに。
一日400MLを超えない程度が良いでしょう。
ピニトール サプリ